読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なかなかどうして、この有様よ。

へたれ系PG/SEの技術系メモ+育児日記。

Androidアプリを作ってみる。

Android再入門 - Twitterクライアントを作ってみよう - Twitter APIを使うアプリを登録 - Qiita

上記記事を参考に、AndroidアプリでTwitterクライアントでも作ってみようかと思ったり。

とりあえず、まずはTwitterデベロッパー登録を。 
https://dev.twitter.com/

上記サイトで必要なアプリ情報を登録したり。
しようとしたら、アプリ名がありふれてて「既にあるけど」って言われてしまった。

f:id:nh-t:20140320021108p:plain

こんな感じで入力項目に入力して、規約に同意したら作成ボタンで作成完了。

CallbackURLは設定しとかないとデスクトップアプリと認識されるらしいので、何かしら入力しておいた方がいいらしいです。

で、この状態だとアプリのパーミッションが読み取り専用になってるっぽいので、利用の用途に合わせてパーミッションを変更。
今のところDM使う予定はないので「Read and Write」に設定。

あと、APIが1.1になる前の記事なので、以下の補足記事も。

Twitter APIと開発者規約変更のインパクトまとめ:結局、Twitter API 1.1で何が変わる? 5つのポイント - @IT

今日は一旦この辺で。
次からは開発に向けて準備していきましょうかね。