読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なかなかどうして、この有様よ。

へたれ系PG/SEの技術系メモ+育児日記。

お宮参りに行ってきました

というわけで、先日の大安に息子のお宮参りに行ってきました。

お宮参りは男の子は生後31日に行くということらしいんですが、色々と調べてみるとそれ以降でも問題ないようですね。
ですので、一ヶ月健診で問題ないと言われたあとに行ってきました。

実家近所の神社に電話でお宮参りの予約をしました。
初穂料は5千円でしたが、だいたいどこの神社もそんなものなのかしら。

私は当日着物を着るので、知り合いに着付けのお願いしたり。
息子の着物については、購入することも考えましたが管理等困りそうだったのでレンタル着物屋さんを使いました。

ちなみにこのレンタル着物屋さんで借りました。
お宮参り・祝い着レンタル | かしきもの 京都の着物レンタル

お値段も手頃だし、ちゃんと肌着もあったし(別の所は産着だけだったので)、返送の際は向こうで用意してある着払伝票で送り返せばいいのでだいぶ楽でした。
しかもクリーニング不要という親切さ。

で、当日はよく晴れていい日和でした。
主人が晴れ男なのですが、息子もそろって晴れ男なのかも、と思ったり。

ご祈祷の前から寝っぱなしの息子は、結局ご祈祷が終わっても寝っぱなしで、神主さんにも「泣きませんでしたねぇ」と言われました。
結構大きな音で太鼓とかなってたのになぁ。

そしてご祈祷が終わってからはお守りや、お食い初めのセットとしてファミリアのお箸とスプーンのセットを頂きました。
お食い初めセット、袋の裏に「ファミリア 謹製 神社庁 特選」って書いてあったのでびっくりしました。
そんなのあるんですねぇ。

また7月にはお食い初めなので、そろそろ準備もしないといけない今日この頃です。